白蛇財布『その買い方ではもったいない?正しい買い方と使い方』

公開日:  最終更新日:2016/08/22

白蛇財布『その買い方ではもったいない?正しい買い方と使い方』
白蛇は古来より希少で、神の使いとされ信仰の対象となっています。

白蛇に関する伝承も数多くのこされています。

さてこの白蛇での財運アップ法ですが、一番よいとされるのが、家に住んでいただくことです。

ただ死んでしまったり、逃がしてしまったりすると、一気に金運が下がってしまうとされています。

そこで現実的なのが、白蛇財布をもつことです。ただ本物の白蛇はその希少性から天然記念物に指定、当然手に入れることはかないません。

そこで使われるのが白蛇の型押しです。偽物?とまゆをひそめる方…。安心してください。

古来より魔術・呪術の世界では共感魔術という手法がとられてきました。

これは別名、共感の法則と呼ばれるもので、「接触したもの同士には、何かしらの相互作用がある。」とみなす方法です。

例えば、漢方には「肝臓を治すには、肝臓を食べる。」という考え方があります。

これなども、共感魔術の一手法とされています。

それ以外にも、お店の新装開店のときにサクラを雇うなども、スピリチュアルな目で読み解けば儲かっている状態を模す。

それにより客の流れを呼び起こすという共感魔術の手法とも言えます。

このように現代社会にも、すくなからず共感魔術の手法が医療・ビジネスの現場などでも使われているのです。

例えばお金を呼び込むために金のイミテーションを飾るというのも同じです。この財布も同様の理由で効果があると考えられています。

白蛇財布 開運の条件

効果的に使うためには、3点だけ条件があります。
・品質が良い
・買うタイミング、届くタイミング、使いだすタイミング
・おまじない

白蛇財布 どこで買う?

まず品質ですが、『宝くじ高額当選の実績のある』白蛇財布で有名な財布屋というのサイトで購入すると良いでしょう。その際に同じお店でお札の元という商品も同時に購入します。

買うタイミングですが、思い立って日に注文し、届く日と使い始めも運気の良い日に使い始めるのです。

日取りは下のカレンダーから、巳の日か一粒万倍日もしくは天赦日を選びます。

・巳の日は蛇の神でありお金の神でもある弁財天の日でベストな日です。

・思い立った日を選ぶのは、チャンスをすぐに捕まえるという形を作るためです。

届いた日にお札の元の表と後ろに1万円をつけ100万円の帯にします。

そしてそれを財布にいれ、使い始める日まで暗いところに保管します。

白蛇財布のおまじない 購入したら使い始める時に

「これは白蛇の力がこもった財布なり。白蛇はわが悪縁を切り、良縁を強くし、借金はへり、貯金は増える。」

と5分程度念じましょう。

言葉に出しても出さなくてもかまいません。

つまりココで「単なる精巧なイミテーションの財布から、本物で役割を与えられた財布。」に変るのです。

財布の寿命の目安は3年とされますが、金運が落ちてきたと感じた時に買い換えると良いでしょう。

買い換える際は、白蛇財布が脱皮したとみなします。

以前の財布は捨てずに和紙半紙などにつつみ、神棚、仏壇、金庫などに保管しておきましょう。脱皮した皮とみなし、大切に扱いましょう。

最購入の際はまた同じ方法を繰り返します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 井上 より:

    以前他店でシロヘビを購入しました。しかしあまり効果を感じませんでした。

    ウソか?と思ってこちらのサイトに書かれたとおりに、やってみました。

    それが1ヶ月前。

    1週間前から、何をやってもついています。

    忘れていた懸賞の商品が届く。
    100円ひらう しかも3日連続
    以前したことの御礼にと、高級メロンをもらう。
    仕事で社長に評価され、鶴の一声で時給が50円アップ
    かわいい女性と友達になる。

    ささいかもしれませんが、まったくついていない感じだったので、すごくウレシイです。

  2. 井上 より:

    以前に書き込んだものです。あれから社長から正社員にならないか?とお誘いをうけ、正社員になり、お給料もあがり、ボーナスももらえるようになりました。

    金運アップというのは、こういうのもあるんですね。ウレシイです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑