レジさっとの使いごこちは?全部の財布を捨てたくなるレベル。

公開日: 

先代のコードバン財布と現在の財布屋で買った黒×金のレジサット

いぜん使いにくい財布を使っていまして、まー普通の財布なのですが…レジさっと、という財布屋が販売している財布に、買い換えたところ、使いやすくて、財布ってこれいがいいらないなと思った話をします。

レジさっとはこんなんです

レジサットというのは、レジでさっとだせて払えるから、レジサットという名称なんですが、なにが使いやすいかって言うと、まずは小銭です。

普通の財布って小銭のところを、わざわざファスナーとかボタンで開けますよね。

それがまず不要です。外面にファスナーがついていて、そこを開けるだけで、小銭が取り出せる仕組みになっているんです。

これは超便利です。今までは2回行動していたものが、1回の行動で済むんですね。

ふだんする行動2が1に減っただけで、とてもラクに感じます。

たぶん2~3秒ほどのちがいなんですが、こういう小さな行動でも少なくなるだけで、とてもスムーズになります。

ストレスもかなり減るんですよね。

つぎにその小銭入れが2箇所ついていて、小銭スペースが大きいのです。

小銭スペースが大きいから、小銭が取り出しやすい、そして2箇所あるから、50円以上の銀の硬貨とそれ以外を分けれる。

分けれるのがとてもよいんですよ。

分けていると、すぐに見分けがつくから、小銭を優先的に使うことができて、小銭がたまらない。だからいつも財布はスッキリしています。

レジサットはこんなん
そしてお札を入れるところが2箇所あるんです。

これも1万円札と、1000円2000円5000円札とわけています。

分けることで、レジでおろおろしなくて済むんですよね。

レジの支払いって、なんか無言の圧力と言うか、なんか1秒が長く感じるじゃないですか。それがこのレジさっとだったら感じません。

とっても使いやすい財布レジさっとなら、財布の中を整理するのもカンタンだし、通帳も入りますしね。

国産の牛革を使用し、一流の職人の手作業で作られているので、長持ちします。

そのおかげが、金運によい財布だったせいか、浪費が思いっきりへって借金もちだった私が、2年半で借金を完済し貯金までできてしまいました。

信じるかどうかはおまかせしますが、レジさっとさまさまだと私は思っています。

著者:ヨネスケ:居酒屋勤務の30代独身男。とある財布を購入したきっかけで、金運が急上昇し、借金返済しました。開運財布の情報収集をしています。好きな言葉は「棚からぼたもち」

今もっとも手軽な開運アクションが情報のシェアです。もし記事が気に入ったら、シェアしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 開運して宝くじ当てたい より:

    財布屋のレジサット、使いやすいと公式サイトにかかれてありましたが、他にないデザインなんで、信用できるのかな?と思っていました。

    こちらのサイトでしっかりと検証してあって、とても安心できました。

    購入する事に決めました。ありがとうございます。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

x
8月15日は大安吉日(なにをするにも大吉)
PAGE TOP ↑