宝くじ当たる秘訣・方法はアレの新調だった?実際に効果があった財布口コミランキング!

公開日:  最終更新日:2016/08/22

宝くじ当たる秘訣
宝くじが当たる秘訣・方法なんてあるのでしょうか?

有名なのが「掃除をする」「笑顔でいる」「宝くじがよくあたる売り場を選ぶ」ですね。

ここにもう一つプラスしたいのが、財布を買い換えることです。最近では金運にいい財布を持つのは常識になってきましたよね。

でも金運にいい財布。とくに宝くじが当ったという財布の情報は多くはありません。

そこで今回さまざまなルートから宝くじが当ったと評判の財布をランキング形式でご紹介します(๑´ㅂ`๑)
みなざまも宝くじが当る財布を入手して、幸せな億万長者生活を送ってください♪

財布屋の金財布

saihuya001
金のお金に関する口コミ

金は仲間を呼ぶ。
豊臣秀吉は無類の金好き。キラキラしたのがスキだった。だからあそこまで富を得たのだといわれている。
なにかのテレビ番組で美輪明宏さんが金の財布をオススメしていた。(株)美吉屋が運営する開運財布専門店の財布屋の金の財布は品質が良いので有名です。
財布屋の白蛇財布

saihuya002
kaiun-houkoku-100man

白蛇財布を使ってから金運が急上昇しました。300万円あった借金がたったの2年で完済できました。臨時収入のはいりがハンパじゃなかったです。36歳会社員

へびのお金に関する口コミ

ある宝くじ長者のヘビにまつわる話です。

【ヘビはツキを呼ぶ】
昨年夏、子供にせがまれて動物園に行ったのが幸運のきっかけ、というユニークな方は宮崎県の会社員、Y.Yさん。動物園でなぜか自分だけがヘビに「じーっ」と見られている気がしたというから、不思議な話です。もともとジャンボ宝くじファンということもあり、ヘビの視線にインスピレーションを感じて、サマージャンボはいつもの30枚から50枚に購入枚数を増やして挑戦。枚数アップが効を奏したのか、結果は2等1億円に的中。

蛇はお金の神様として信仰の対象になっています。
五穀豊穣の神様、お稲荷さんの神使も一般的にはキツネですが、蛇とするところもある。
家に蛇が住み着く=穀物を食べるねずみを食べてくれる。そこからお金にまつわる災いを払うと考えられる。
脱皮し生まれ変わるようなイメージがあるところから、永遠の象徴とされる。
家に蛇が住み着く=穀物を食べるねずみを食べてくれる。そこからお金にまつわる災いを払うと考えられる。

まとめ

いかがでしたか?あなたの財布は金運の良いものでしたか?調べてみると金運に良いとされる財布でも、すべての財布が宝くじに当るというのではないようです。

金運には、金色の財布と白蛇の財布がベストみたいですね。

たとえば貯蓄運に向いているとかお金が貯まる財布とか、仕事運に向いているとか…このランキングで紹介した財布は事実宝くじがあたって方が持っていた財布ですから、効果的なのは折り紙つきともいえるのかもしれません。

今回はネットで金運があがると評判の財布屋の金運アップの財布を取り上げました。この財布屋の財布、わたしも使っていますが、実際に金運があがるような実感があります。気になる方はこちら、口コミ・評判などをチェックしていただくと良いでしょう。
>>財布屋に関する口コミ・評判はこちら準備を完璧にして目指せ1億円!頑張りましょう♪♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑